top of page
  • 執筆者の写真しずか 平岡

2023年の終わりに

更新日:3月7日

2023年も残すところわずかとなりました。世界を見渡せば、今この瞬間にも飢えや死の恐怖に怯えながら過ごしている人たちがいます。SNSから流れてくる非道な行為に憤りを感じながらも、一度始まった戦争を止めることは難しく無力感に苛まれています。しかし、希望を失わず、新たな年も平和を求めるすべての人達と連帯して行動してまいります。


ガザに最も近い集落Netiv HaAsara訪問(2022年)

さて、宮城県議会へ送り出していただいてから2ヵ月あまりが経ちました。おかげさまで充実した日々を送っております。議会独特の慣習に戸惑うこともありますが、諸先輩方にご教示いただきながら精一杯働いてまいります。私のスローガンは「共に考え、未来を創ろう」です。市民の皆さんとの対話を重ねながら、市民のための政治を実現してまいります。一部の人のための利権政治を断ち切りましょう。


初めての議会(2023年11月)

本年も大変お世話になりました。新年も変わらぬご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。


閲覧数:121回

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page