top of page
  • 執筆者の写真しずか 平岡

ことばでつながる

更新日:2023年8月1日

ピーツピ ヂヂヂヂヂ!


日本全国に分布している野鳥シジュウカラの鳴き声です。世界で初めて鳥が言葉を操ることを証明した鈴木俊貴博士(東京大学先端科学技術研究センター准教授)によると、この鳴き声は、シジュウカラが仲間に対して「警戒して集まれ!」と伝える時に発するそうです。


人にせよシジュウカラにせよ、もともとは目の前にいる相手との意思疎通を図るために言葉を獲得し始めました。人類の場合、言葉のみならず文字を発明し、今、目の前にいる相手だけでなく、時間と空間を超えてコミュニケーションを取ることを可能にしました。近年、コミュニケーションツールが発達し、私たちはますます文字によってつながることが容易になりました。しかし、便利さは諸刃の刃にもなりえます。


ブログを始めるにあたり私が心がけたいことは、読者の皆さんが同じ地球に住む仲間たちであるということを忘れずに、一人ひとりのお顔を想像しながら、ことばを紡いでいくことです。


ピーツピ ヂヂヂヂヂ!




閲覧数:183回

Kommentarer


Kommentarsfunktionen har stängts av.
bottom of page